コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
常総市立図書館

ホーム> イベント情報> 本とあそぼう!全国訪問おはなし隊

本とあそぼう!全国訪問おはなし隊

おはなし隊とは?

 夢あふれるキャラバンカーにたくさんの絵本を載せて、全国47都道府県におはなしを届ける講談社90周年事業「本とあそぼう 全国訪問おはなし隊」は、1999年7月にスタートしました。

 たくさんの絵本を積んだ2台のキャラバンカーで各都道府県を1か月単位で巡回し、月間およそ50の幼稚園、保育所、小学校や図書館、書店などを訪問しています。

 訪問先では、室内で開催するおはなし会(紙芝居と絵本の読み聞かせ。1回30分)と組み合わせて、車内積載の絵本を閲覧していただきます(1回30分)。【講談社ホームページから抜粋】

図書館におはなし隊がやってきました

 11月3日(土曜日)、図書館前広場に「全国訪問おはなし隊」がやってきました。絵本を550冊積んだキャラバンカーに、子どもたちも大喜びでした。晴天の秋空の下、靴を脱いでの読書会でした。おはなし会も開催され、大きな紙芝居『ショコラちゃんのおでかけドライブ』などは、小さいお子さんも静かに聞き入っていました。短い時間でしたが、珍しい車に乗り、楽しいひとときでした。

キャラバンカーの様子
キャラバンカーの様子

靴を脱いで外での読書を楽しみました。

 

おはなし会の様子
おはなし会の様子

おはなし隊による読み聞かせでは、紙芝居を読んでもらいました。